ジョンソン・シャッフル!

奇妙な毎日を送るダメ人間の記録

ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WWE Heat感想(現地10月23日更新分)

さぁ次はRAWの前座番組をお送りする
ヒートの感想。

こちらは日本放送では11月13日放送予定のものだと思います。

第一試合 ランス・ケイド&トレバー・マードック対ヴァル・ビーナス&ヴィセラ

第一試合は現在世界タッグ王者のケイド&マードック組が登場。
荒野の保安官と無法者を気取るこの若手二人組の対戦相手は、日本放送でもでてきた元AV男優設定のヴァルと、世界で最も大きいラブ・マシーンことヴィセラのフェロモンばりばりのタッグ、その名もダブルV!

試合は序盤は王者組有利の展開。
ヴァルをなかなか交代させず、ダブル攻撃を含めた怒涛の攻撃を繰り広げる。
しかしヴァル決死の反撃からヴィセラに交代すると流れが変わる。
ケイド、マードックのダブル攻撃もものともせずリングを支配。
ヴィセラがマードックをサイドスラムで倒し、その間にリング外のヴァルが隙を見てケイドの股間をリングポストに打ちつけるなどコンビネーションも発揮。

最後はマードックにヴァルの必殺技マネーショット&ヴィセラのスプラッシュのダブル必殺技が決まりダブルVの勝利!!

今回はノンタイトル戦であったためベルト移動はなかったが、
この異色フェロモンタッグ、ダブルVの今後の活躍に期待したくなる一戦であった。

反対に、もうタッグ王座陥落の危機なのか?ケイド&マードック!
なんか優遇されてないなぁ。陥落後の扱いも気になる。


第二試合 スニツキー対ロージー

第二試合はいつの間にか「ジーン」の名が外れた変態、スニツキーと、スーパーヒーローハリケーンの相棒、巨漢ロージーのヘビー級対決。

試合は一進一退の攻防が続き、
途中、ロージーがサモアンドロップを決め有利に!
すると次にロージーが選んだ攻撃はなんとセカンドロープからのムーンサルト!!まさに驚きの攻撃である。
しかしこのムーンサルトは外れ、ロージーは逆にダウン。
起き上がったところにスニツキーのビックブート炸裂!
3カウント入りスニツキーの勝利。
しかしスニツキー、なんか髪伸びてないか?伸ばしてるのか?
そしていつからビックブートが決め技になったんですか?
そんな説得力のない必殺技は㌧コーさんだけで十分。二人もいらん。


RAWのハイライト。よくわからんけど。
久々にオースチンがムチャをやってる映像が!
そしてJRのハットをかぶったコーチの姿や
なんとオーナーの娘、ステファニー・マクマホンの姿まで!!
こりゃこれからのRAWが楽しみですな。


第三試合 ロブ・コンウェイ対グレッグ“ザ・ハマー”ヴァレンタイン

WWEのハードゲイことコンウェイと
よくわからんが、殿堂入りのレスラーらしいヴァレンタインとの対戦。
どういう経緯でこの対戦カードなのか全くわからないが、
とりあえずヴァレンタインさん体衰えすぎなんですけど。ただチョップの音だけは良かった。コーナーに肩ぶつけたりして頑張ってました。
この対戦相手で試合を成り立たせるコンウェイさんも見事です、フォー。
最後はコンウェイが必殺・エゴトリップにいこうとしたとき、池沼、いやみんなのアイドル、ユージンが乱入!
ヴァレンタイン助かるも試合は反則をとられコンウェイの勝ち。

だが試合後、反則負けが気に入らないのかヴァレンタインさんキレ気味にユージンを突き飛ばす。泣くユージン。
この展開、これからどうなるんだろう・・・


第4試合 カーウィン・ホワイト&ニック・ネメス対シェルトン・ベンジャミン&マット・ストライカー

 さあヒートのメインイベントは
中流アメリカ人を気取る、元チャボ・ゲレロことカーウィン・ホワイトが、ゴルフのキャディであるニック・ネメスと登場。ゴルフのカートで入場はもはや日本放送でもお馴染み。
対するは、身体能力は抜群もここのところカーウィンと抗争中のシェルトン・ベンジャミン。
今日は教師でありながら隠れてプロレスをやっていて教師をクビになるという日本でもニュースになった、マット・ストライカーをタッグを組んでの登場である。

ネメスはキャディーの衣装を着たまま試合。
動きにくいじゃなかろうか?設定を守るのも大変だ。

ストライカー先生も動きがよく、ベンジャミンとともに機敏な動きを見せる。初めて組むのになかなか良いタッグじゃないか・・・

と思いきや後半、ベンジャミンがカーウィンとネメス二人をまとめて倒し、ストライカー先生とタッチ・・・するはずが!

なんとここでストライカー先生がタッチを拒否!
痛めつけられるベンジャミンを見て笑いながらバックステージへ帰っていってしまう。

その後ベンジャミン一人で決死の反撃をし観客から大声援をもらうも、
ネメスが持ち出したゴルフクラブをレフェリーが片付ける間に
カーウィン、ネメスのダブル攻撃が炸裂!
哀れベンジャミン、フォール負け・・・

えーベンジャミン可哀想すぎ
マット・ストライカーはここにきてヒールターンだろうか。
試合自体も動きのいい試合だったが、この後の展開も気になる試合であった。
スポンサーサイト

テーマ:WWE - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/10/24(月) 03:12:42|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
人気blogランキングへ <<草野☆キッドを推す! | ホーム | WWE Velocity感想(現地10月22日更新分)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jbl.blog32.fc2.com/tb.php/6-edac811e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

オーランド・ジョンソン

Author:オーランド・ジョンソン
只今石川県在住22歳独身男。
基本的にダメ人間。
好きなもの:野球ファン(カープファン)
      WWE、漫画、ゲーム、お笑い
      あとゴルフもやっている
嫌いなもの:早起き
当分週4回更新で頑張っていきたいと思います
金沢いいとこ一度はおいで

『真・恋姫†無双 萌将伝』応援中!

今夏発売予定!

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

そらもう今回も焔耶よ

『真・恋姫†無双』応援中

今冬発売予定!

【真・恋姫†無双】応援中!

魏延を応援する者はここにおるぞ!

アルカナツール

O・Jの魂の権化です

ブログでレベルアップ


blog-lvup.com

カテゴリー

とらドラ!

原作買いました いいすねこういうの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

はわわNEWS

げぇっ、孔明!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。