ジョンソン・シャッフル!

奇妙な毎日を送るダメ人間の記録

ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WWE Heat感想(現地12月16日更新分)

ranking2



WWE公式で更新されたヒートの感想です。
今週は我らがタジリさんのWWE最後の試合がありました。
ぜひ公式にいって見てほしいです。


第一試合 ロブ・コンウェイ対チャボ・ゲレロ

2週間前と同カードのこの試合。
今回はどうなるでしょうか?

まずはコンウェイが入場。自分のエントランステーマを口ずさみながら、意気揚々とリングイン!

そして観客の大歓声に迎えられてチャボ・ゲレロの登場!
エディのボード持ってる人も写りました。
それを指差してリングインするチャボ。頼もしい。

試合開始直後に観客から「エディ」チャント
これはもしかして今後恒例になるのか!?

試合序盤はチャボの優勢!
しかし、ロープ外からのスプリングボードを迎撃されてリング外に落ちてしまう。
すかさずここで観客の「チャボ」チャント!
そして何故か「エディ」チャント・・・うーん・・・いいのか?

そのチャントに怒ったコンウェイ、なにか叫んでチャボを痛めつける。
ここで今度は観客「レッツゴーチャボ」チャント!
なんか今日の観客は騒がしいぞ!?

だがその歓声に後押しされてチャボ復活!
コンウェイのクローズラインをかわしてDDT!

そして天に向かって指を挙げると
なんと今週はコーナーへ!

そしてトップロープでもう一度天に向かって指を挙げ
フロッグスプラッシュ!!

今回は綺麗にきまって、3カウント!!
チャボが勝利を飾った!!
観客も大歓声!

試合後も天国のエディへの祈りも忘れない。
観客にアピールし、最後はエディ追悼のEGバンドをアピール。

うーん・・・どうなんだろう。
チャボはいつまでエディの影を背負い続けるんだろうか?
エディのような人気のある偉大なレスラーにはなってほしいけど、
エディの劣化コピーみたいなのにはなってほしくないな・・・
フロッグスプラッシュもたまにはいいけど、
ゴリーボムとかちゃんと持ってる技もあるんだから、
チャボのオリジナリティを出していってほしい。
観客もエディコールをやりすぎるのも問題じゃないんだろうか。
そんなチャボの今後が気になる一戦でした。


第二試合 グレゴリー・ヘルムス対タジリ

第二試合登場はグレゴリー・ヘルムス。
同じクルーザー級のヘルムスがタジリの最後の対戦相手です。

そしてタジリさん!最後の入場!!
観客大歓声!立って迎えてくれる人もいます!!
一礼をしてからの入場にただならぬ雰囲気を感じます。
コーナーに上ってもう一礼。これが最後のWWEリング・・・
実況のグリシャム、解説のコーチもこれがタジリのラストマッチだということをアナウンスしてくれています。
二人の会話から、いかにタジリと親交があったかを感じ取れます。

試合序盤はクルーザー級同士らしい素早い動きの戦いに。
まさに一進一退といった感じ。

タジリがコーナーに投げられた後、ヘルムスの突進をかわして
タランチュラの体勢!しかし外されてリング外へ転落。

この機に乗じてヘルムスがタジリを痛めつける。
タジリ再びコーナーに投げられ、ヘルムスが突進。
これをタジリ、再び迎撃して2度目のタランチュラの体勢へ!!
またも外され、リング内に戻される。
そこにタジリが意表をついたキック!
これがヘルムスに決まりヘルムスふらふらに。
さらにそこにタジリがキック!キック!キック!

そして今まで何度も見せてくれた、
スプリングボードエルボー!!
これも決まり、タジリカバーするが2カウントで返されてしまう。

ヘルムスが反撃し、コーナーへ登りDDTの体勢へ入るが、
タジリが叩き落す。
そこから3度目のタランチュラの体勢!!!
3度目の正直!今度はきっちり決まる。

苦しんでうずくまるヘルムスに、
タジリ、必殺パズソーキックの体勢。

そしてパズソーキックを放つ!・・・もかわされ
反撃を受け、逆にヘルムスに必殺技シャイニングウィザードを喰らってしまう・・・。

カウント3入り、タジリ最終戦はまさかの負け・・・

試合後、ヘルムスは勝利のアピール。
リングを後にする。

一人残ったタジリさんは、マイクをもって喋りだします。
「これが私の最後の試合です。私は日本へ帰ります。しかし私の5年間は本当に楽しかった。ありがとうみんな!ありがとうECW!ありがとうWWE!ありがとうアメリカ!さようなら!!」
英語でこのように言ってリングを後にしました。

写ったタジリを応援するボード。
日本の国旗を模したもの、「ありがとうTAJIRI」と日本語で書いてあるものなどいろいろありました。
観客の暖かい拍手と歓声。
そして実況陣グリシャム&コーチのコメント。

タジリは皆さんに愛されていたんだなーとしみじみ思う一戦でした。
でも勝たせてくれたっていいじゃないかよー


RAWのハイライト。
去年に続きエリミネーションチェンバー戦があるPPVニューイヤーレヴォリューション。
メンバーが次々と決まっていったみたいです。
てっきりメンバーの中にHHHが入ると思ってたんだけどなぁ・・・
ちょっと意外。


第三試合 スニツキー&トムコ対ハートスロブス

第三試合はタッグ戦。
まず登場は独自のエントランスムービーもできて、勢いにのっていきそうなブートコンビ、スニツキーとトムコ!
相変わらず気合入りまくり&突き飛ばし合いまくりw

そして対戦相手はOVWに戻されたという噂のハートスロブス。
ということはこれが画面で見られる最後のハートスロブスの可能性も・・・。
ある意味、こちらもラストマッチかもしれません。

うーんちょっと残念かな・・・
一応顔をイイし、ベビーになったばかりだからこれから人気がでると思ったのになぁ。
現にハートスロブスボード掲げてる人達写ってたし。

試合序盤は、ハートスロブスがブートコンビとの体格、パワー差を、
見事なコンビネーションで埋めて優勢に。

しかし、中盤はロメオが捕まりトムコ、スニツキーそれぞれからブートを喰らうなど一転してピンチに。

しかししかし!一瞬隙をついてアントニオがロメオを助けだして、
再び見事なコンビネーションでトムコ、スニツキーを攻撃!
馬飛びしてから体当たりとかなんか面白かったw

それでもパワーの差は埋まらず。
ロメオがトムコのブートを顔面に喰らってダウン!
助けに来たアントニオもスニツキーのブートを喰らってリング外に!!
そのままロメオがフォールされ、
スニツキー&トムコの勝利!!
そしてやっぱりハイテンションどつき合いで勝利を喜ぶw

塩ブートもダブルで見せられれば説得力が少しはあった!
そしてさらばハートスロブス!!また会う日まで・・・


第四試合 トレバー・マードック対ヴァル・ビーナス

さぁ今回のメインイベントはこの対戦カード!
まずはやっぱりシングル路線でいくことになったらしいマードック!
でもいまいちキャラが定まってない気もするんですが・・・
あと決め技もイマイチ。
これでどうやって売り出していくのか。今後が気になります。

そして対戦相手は!先週のメイン戦でまさかの勝利を挙げた、
ヴァル・ビーナス!!

もはや、
何故か女性にカメラが向く&タオルプレゼントは恒例です。
恒例すぎて面白いw

しかしメイン戦がデブ対ハゲオヤジってのがなんともww
いやヴァルはダンディですけれども。

試合序盤は組合いから始まり、マードックが優勢に。
なにやらぶつくさいってます。
しかし、怒りが募ったヴァルの雰囲気にビビッたのか
マードックはリング外に一端逃亡。

それをヴァルが追撃。
マードックを振り向かせ、顔面に強烈なパンチ!
突然の打撃にひょろったマードックをリング内に戻し
そこからヴァルが猛攻!
一気に決めようと思ったのかコーナーに登るが、
そこをマードックが攻撃、なんとヴァルは大事な家宝を打ってしまう!
コーナー上で苦しむヴァルにマードックは超強烈なネックブリーカー!!
大丈夫かヴァル!?

マードックは観客に向けてどこかで見たことのある片手を挙げたアピール。
う~んなんかレトロチックなんだよなぁ。

ヴァルはなんとか3カウントを免れるが、
その後はマードックの攻撃を受け続けてしまう。
執拗な関節技をなんとか耐え、
隙を突いて全身全霊のキック!ヴァル、マードック両者ダウン!!
ヴァルはこの辺が本当にいい!

両者起き上がるも、ここからヴァルが怒涛の攻撃!
連続パンチにチョップ!さらにはスープレックス!!

これで3カウント入ったように思えたが、決まらず。
ヴァルは今度こそ決めるためにコーナーへ!

そしてトップロープから必殺技マネーショット!
・・・が起き上がったマードックにかわされてしまう。

マットに体をうちつけ苦しむヴァル。
すると今度は逆にマードックがコーナーへ!

トップロープから両手を掲げるアピールをした後、
なんとか起き上がったヴァルに向かって、
必殺ブルドッグが炸裂!!
・・・あーやっぱこれを必殺技にしていくのね。
先週より勢いがあって、見栄えはよかったけど。

これでマードックの勝利。
試合後もいつものしかめっ面で両手を掲げて勝利アピール。
アピールもレトロっぽいマードックの明日はどっちだ!?


全部で4試合。とても濃い内容だったと思います。
タジリさんの試合後の挨拶まで流してくれたのは、
本当にWWEに感謝感謝でした。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/19(月) 03:42:20|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
人気blogランキングへ <<WWE Velocity感想(現地12月10日更新分) | ホーム | ありがとう仰木彬さん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jbl.blog32.fc2.com/tb.php/43-5401b2e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

オーランド・ジョンソン

Author:オーランド・ジョンソン
只今石川県在住22歳独身男。
基本的にダメ人間。
好きなもの:野球ファン(カープファン)
      WWE、漫画、ゲーム、お笑い
      あとゴルフもやっている
嫌いなもの:早起き
当分週4回更新で頑張っていきたいと思います
金沢いいとこ一度はおいで

『真・恋姫†無双 萌将伝』応援中!

今夏発売予定!

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

そらもう今回も焔耶よ

『真・恋姫†無双』応援中

今冬発売予定!

【真・恋姫†無双】応援中!

魏延を応援する者はここにおるぞ!

アルカナツール

O・Jの魂の権化です

ブログでレベルアップ


blog-lvup.com

カテゴリー

とらドラ!

原作買いました いいすねこういうの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

はわわNEWS

げぇっ、孔明!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。