ジョンソン・シャッフル!

奇妙な毎日を送るダメ人間の記録

ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WWE Velocity感想(現地12月10日更新分)

ranking2


今週もやります現地のヴェロシティー感想。
今回は4試合。
タッグマッチが2試合組まれているのが個人的に楽しみです。


第一試合 フナキ&スコッティ対ザ・ディックス

まず最初に登場したのは、日本放送でも今週分でデビューした
ザ・ディックス!別名チ○コス!(そんな意味らしい)
サスペンダーに蝶ネクタイ姿の似た者マッチョはなんか見てて嫌だ。

どっちがチャドでどっちがジェームスかはわかりません。

対するはクルーザー級の二人!
スコッティ2ホッティと我らがフナキさーん!

試合開始直後、まずはフナキさんが戦います。
で、ここで気づいたんですがもしかしてディックス小さい?
なんかフナキがいつもよりでっかく見えます。

スコッティに交代した後もやっぱりスコッティの方がでかい。
ディックス、ひょっとしてクルーザー級もいけるのか?
でもマッチョで重そうだしなぁ・・・
小さいマッチョはなんか説得力に欠ける気がします。

フナキ&スコッティの優勢で試合が進むなか、
エントランスからLOD2005の二人の姿が!
なんか見たことないデザインのTシャツ着てます。
もしかして新発売か?

LODはどこまで続けるんですかね?
アニマルもスポット参戦ていわれてたのにまだいるし。
Tシャツまで発売されたらそう簡単に解散できないでしょ・・・

そんなLODに気をとられているディックス二人に、フナキが攻撃!
片割れがリング外に飛ばされている間に、もう片方にスコッティがブルドック!

ここできました!スコッティの存在感の半分!必殺技ワーム!!
お馴染みのなが~~~い前フリから今回は決まった!!ワーム炸裂!!!!

これで勝負ありかと思いきや、
リング外に落ちてた片割れがカウントを止める。

今度はディックスが二人がかりでスコッティを攻める!
ここで観客が「スコッティ」チャント!
それに応えてスコッティ必死に反撃を繰り出し、
隙を見てフナキに交代!

フナキ、ロープ外からのクロスボディとブルドッグでディックスを一掃!
さらに一人で二人とも投げ飛ばす!

観客大歓声!それに応えるフナキ!
トップロープに戻り、そこからフライングクロスボディ!!

だが、逆に丸め込まれてしまう。
ここはスコッティがぎりぎりで阻むが、
ディックスにスコッティがリング外に放り出されてる。

一人になってしまったフナキに
ディックスがツープラトン必殺技2連発!!
勝負あり。
しかし、必ず2連発やるんだな・・・

試合終了後、エントランス付近のLODと睨み合うディックス。
もしかして今週の日本放送分からずっと抗争中なのか?
つーかひょっとしてこの正直しょぼい抗争は次回PPVアルマゲドンまで続くのか・・・?


レッスルマニアのDVDボックスが発売されるらしい。
21ディスク、200試合以上収録って・・・
すげえ・・・


第二試合 サイモン・ディーン対カプリス・コールマン

続いて第二試合は、サイモン・ディーン登場!
いきなりエントランス近くでハプニングw
せっかく元のセグウェイっぽいディーンマシーンが戻ってきたのにw
そのせいか今日はやけに顔が険しいです。

相手はカプリス・コールマン。よく名を聞くジョバーですね。
でもまぁ、
あのミスターケネディことケン・アンダーソンもよく名を聞くなぁ、って感じのジョバーだったわけですから、
コールマンにも頑張ってほしいものです。

試合開始前にサイモンのマイク。
「2週間前のスマックダウンで僕はブギーマンと戦った!それ以来僕は調子が悪いんだ!でもみんな冗談だと思って笑ってる。だから今日僕は君を笑い者にしてやる!」
ははぁ、だから今日は顔が険しいんですな。
最初のハプニングもブギーマンと戦った影響なのか?
とにかく序盤から笑わしてくれます、サイモンさん。

マイクの後は恒例の奇襲攻撃!
だが、コールマンが軽快な動きでサイモンを翻弄。

おお、コールマン頑張るなぁ!と思ったのも束の間、
あっという間にサイモンペースに。
サイモン、エクササイズに見せかけた多彩な関節技を次々と放つ。
だが、観客の声援でコールマン反撃!
序盤に見せた軽快な連続パンチ攻撃を再び繰り出すと、
続いて打点の高いきれいなドロップキック2連発!
さらには独特な動きからのキック!
そしてコーナーにサイモンを投げると再びドロップキック!
・・・しかしこれはサイモンにかわされてしまう。
そこにサイモンの必殺技、サイモナイザーが決まり、
サイモン勝利。
試合が決まったというのに相変わらず険しい顔のサイモンは、
更にスクワットの体制からコールマンにニー攻撃!
これでブギーマンの呪い?はとけたのだろうか・・・

でもコールマン最後いい動きだったなぁ。
なんかシェルトン・ベンジャミンみたいになれるかも知れない。
スーパースターとしてでてくるのを期待してます。


スマックダウンハイライト。
オートンとアンダーテイカーの抗争の続き。
どこのホラー映画ですか、コレ。
面白そうですけど。


第三試合 ポール・ロンドン&ブライアン・ケンドリック対ヴィトー&ナンジオ

第三試合、最初に登場は相変わらずスピーディーでアクロバティックな入場&アピールを見せてくれるロンドンとケンドリック。
ちゃんとエントランスムービーも二人用になってていい感じ。
もっとプッシュしてもいいと思うけどなぁ。

対戦相手はヴィトー&ナンジオの大小コンビ。
FBIっていう名前はもう使わないんですかね。
しかし二人がいつもやる手の動きの意味って何かあるんでしょうかね?
ロンドンも真似してたけど。

試合はケンドリックとナンジオでスタート。
クルーザー級同士らしいスピーディーな展開。
ニー攻撃時にわざわざ膝当てをおろすナンジオの細かさがまたいい!
ケンドリックがロンドンに交代すると、ロンドンがトップロープからのクロスボディ!
これが決まってロンドンペースに。

ロンドン、スクープスラム、スプラッシュでナンジオを攻撃すると、
すぐに再びケンドリックと交代。
そしてロンドン・ケンドリックがツープラトン攻撃!
起き上がりまでピッタリ息があった美麗な技でした。

しかし、そこにヴィトーがダブルクローズライン!!
やけにハッスルするヴィトー。
これでFBIペースになったかと思いきや、
ケンドリックとロンドンの絶妙のコンビネーションでナンジオ・ヴィトーともにやられる。
なんかやられる姿が妙に似合ってるw
コメディー映画の小悪党団みたいな感じですかね。

だが、FBIも負けてない。
レフェリーの見てないところでの攻撃で主導権を握ると、
ナンジオとヴィトーが頻繁に交代し、
ナンジオは関節技、
ヴィトーは巨体とパワーを活かしたド迫力の攻撃を繰り出し
ケンドリックを攻め続けて交代させない。

だが、ナンジオのトップロープからの攻撃を迎撃すると、
ケンドリックがなんとかロンドンの元までたどりつき交代!

ロンドンはキックの連発でナンジオを攻撃!
さらにヘッドシザース!スピンキック!
次々と攻撃を繰り出す!!そしてカバー!

しかしヴィトーが介入!
ナンジオが反撃してセカンドロープから必殺のシシリアンスライス!!
すると今度はケンドリックが介入!

FBIがツープラトンにいこうとするところを、
逆にケンドリックとロンドンが返し、
ダブルスーパーキック!!

リング外に落ちたヴィトーを追撃して、
ケンドリックがロンドンを踏み台にしながら自殺ダイブ!!
やべー!アブねえエエエエ!!!!

さらにさらに!残ったナンジオに再び二人の変形ツープラトン攻撃!!

ケンドリック本当によく動いてます!お疲れさまです!!

ロンドン&ケンドリック組の勝利。
この二人の試合はもう実際見ていただいてその素晴らしさを目に焼き付けてほしい。
思わず声をあげてしまうほどいい動きですよ。
今週もまたいい試合を見せてもらいました。


第四試合 シルヴァン対マット・ハーディ

メイン試合はシングル戦!
先に登場はでました!スーパーモデルシルヴァン!!
着てくるローブの色が黒色に変わってます。
曲に合わせて踊る子供の姿がw

シルヴァンいきなりマイクアピール。
「サウスカロライナの女性達よ!この美しいシルヴァンがお相手をしてあげよう!」みたいなこといってるんだと思う。
一部から黄色い声があがってましたw

対戦相手はマット・ハーディ!
ものすごい歓声だ・・・さっきのシルヴァンとは大違い。
みんながやってますV1サイン!
着てきたTシャツを投げるときも大騒ぎ!
それをシルヴァンも真似てますw(結局あげずじまい)

序盤、組み合いからマットがロープ際へ。
シルヴァン、馬鹿にしたようにマットの顔を軽く叩くと、
でました!お得意の美顔アピール!!
しかしそこにマットの強烈なパンチが炸裂!!
マットも美顔アピールw

そこから試合はマットペースに
シルヴァンの攻撃をかわしつつ、顔狙った攻撃!
コーナーポストへ10カウント叩きつけさらにはクローズラインでリング外に叩き落とす!!

リング外でよろめきながら観客に文句をいうシルヴァン。
そこにマットが再び顔にパンチ!
リング外に戻しさらに攻撃を続けるが、
シルヴァンが反撃、今度はマットがリング外へ落ちてしまう!

今度はシルヴァンが優勢となり、マットは逆にピンチ。
攻撃を受け続け、ロープ悪用の関節技で気絶寸前まで追い詰められたマットだったが、
観客の「ハーディ」チャントもあって復活!

シルヴァンとのパンチ合戦を制すと、
マットはもう止まらない!
シルヴァンの反撃のスープレックスもなんのその!!
コーナー上でV1サインを決めると、
シルヴァンの美顔アピールも決めて、ツイストオブフェイト!!

マット・ハーディが勝利を飾り、最後はやっぱりV1ポーズで締められた、ヴェロシティーでした。


今回は素晴らしい回でした。
試合数も多く、内容も濃かったと思います。
タッグマッチ2試合だったしね。
スポンサーサイト

テーマ:WWE - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/12/13(火) 23:16:46|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
人気blogランキングへ <<WWE Heat感想(現地12月2日更新分) | ホーム | ひとりカード大漁祭り!>>

コメント

マット。いつになったらバージョンアップするのでしょうか?

さて、SR呂蒙入りの弓単でっきですが、オイラは三品までは上がれました。残念ながら今は四品に降格しちゃいましたけど。
構成はSR呂蒙・SR孫権・R周瑜(旧)・UC程普です。

とは言うものの、最近は新カードもぼちぼち集まってきてるので、デッキ構成も改めて模索中なんですよ。
変更したら弓単ではなくなっちゃうと思うんですけどね。
  1. 2005/12/14(水) 10:58:33 |
  2. URL |
  3. 平野屋 #EBUSheBA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jbl.blog32.fc2.com/tb.php/40-f21b8cb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

オーランド・ジョンソン

Author:オーランド・ジョンソン
只今石川県在住22歳独身男。
基本的にダメ人間。
好きなもの:野球ファン(カープファン)
      WWE、漫画、ゲーム、お笑い
      あとゴルフもやっている
嫌いなもの:早起き
当分週4回更新で頑張っていきたいと思います
金沢いいとこ一度はおいで

『真・恋姫†無双 萌将伝』応援中!

今夏発売予定!

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

そらもう今回も焔耶よ

『真・恋姫†無双』応援中

今冬発売予定!

【真・恋姫†無双】応援中!

魏延を応援する者はここにおるぞ!

アルカナツール

O・Jの魂の権化です

ブログでレベルアップ


blog-lvup.com

カテゴリー

とらドラ!

原作買いました いいすねこういうの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

はわわNEWS

げぇっ、孔明!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。