ジョンソン・シャッフル!

奇妙な毎日を送るダメ人間の記録

ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハッスル・マニアで見えたファイティング・オペラの道

 昨日、ハードゲイや和泉元彌やらが参戦するということで話題にもなったハッスルの興行、
『ハッスル・マニア』が横浜アリーナで行われた。

いや対戦カードをみると改めてすごいと思う。

芸能人からベテランレスラーまでバラエティ豊かすぎる!
藤原組長やErica(ていうかアジャコング)やら、
果ては子供番組の正義のヒーロー、セイザーXやらジャスティライザーまで・・・

いやこれは本当に日本においても
プロレスがエンターテイメント性を発揮してきた、ということですよ。
アメリカではWWEに代表されるように、プロレスは試合だけでなく、
レスラーがリング上で演説したり、煽りあったり
または舞台裏やらネット上でインタビューに答えたり、
そうやって因縁をつくっていく・・・
いわば「ストーリー」が作られている。

プロレスにおいて「ストーリー」がある。
それはそんなにいけないことなのだろうか。
こういう話をすると、日本では絶対に
「それってやらせだろ」とか「八百長かよ」とか言う人がいる。

そういう理由でプロレスを嫌う人は絶対に損している。
たしかに日本の古いプロレスはあまりやらせとかそういうのが不透明だった。
真剣勝負もあっただろう。

でもWWEやハッスルはそれとは異なる「新しいプロレス」なのだ。
もうこれは誰がどうみたって「やらせ」試合なのだ。
だったらそれはそれで、その普通じゃ「ありえない」展開を楽しもうじゃないか。
そういう考えに至らないだろうか?

『普通じゃ「ありえない」展開』が嫌。という人は
それこそおかしい。
ドラマや漫画、SF小説なんてのはまさしく、『普通じゃ「ありえない」展開』の連続なのだから。

ようは喰わず嫌いせずに見てほしい、ってこと。

ハッスルは本当にうまくやってると思う。
子供を引き込むためにヒーローをリングに投入し、
昔のプロレスファンを引き込むためにベテランレスラー登場させ、
女子レスリングファンなども忘れていない。
そして極めつけは、マスコミやプロレスに興味のない人達を引き込むための今回の元彌とHG。
ぬかりがない。
あとは、コアなレスリングファンくらいだろう
(こんなのはプロレスじゃない、と否定する人達)

ストーリーもプロレスに興味のなかった人にうける内容だったと思う。
ダブルブッキング&ヘリコプターネタを使ったり、
元彌ママをセコンドにつけ、セッチー鬼瓦軍団を結成したりと。
(入場曲がジュディオングの魅せられてってのも最高)

HGも存在感を見せつけ、
この後の展開が気になる結果で終わらせるのもPPVっぽくて良い。
ハッスル・クリスマスも盛況となるのではないだろうか。


 個人的にはやはり和泉元彌の対戦相手、
褐色のサムライ、ケンゾー・スズキこと鈴木健想選手とその奥さんのヒロコさんの頑張りはとても光っていた。
(ニュース映像でしか見てないけど)
普通だったら素人相手の負けストーリーとか飲まないよなぁ・・・

でもそこは
さすがWWEでタッグタイトルをとった男。
ボストンの観客の前で「I Love NEW YORK」を歌った男と
ブラ&パンティマッチをしたその嫁ですよ。
ほとんど素人同然の相手で試合を成り立たせてましたよ。
塩パウダー誤爆→そのままクローズライン誤爆
の流れとか本当に、向こうでの経験が生きた感じ。
そして必殺(笑)『空中元彌チョップ』を喰らってからの受けも
脅威の619受けをアメリカで披露したケンゾーならでは。

ケンゾー選手&ヒロコさん、本当にお疲れ様でした。


あと忘れちゃいけないのが、オープニング・ハッスルで登場の
WWEではアキオだった、ジミー・ヤンである。
カズ・ハヤシ選手と組んで良い動きを見せてくれたのではないだろうか。
またアキオは受けも良いんだよなぁ。
決め技のアキオ・タイム、いやヤン・タイムも出たみたいだし。
(いや、この技は一見の価値ありですよ。見事な技です)

こういう巧い選手がちゃっかり出ているのも
ハッスルが衰退しないためには重要なのではないだろうか。


とにかく、日本でもファイティング・オペラは成功する!
そう感じられるような結果だったハッスル・マニア。

WWE好きの僕もなんかうれしくてしょうがなかった。


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/04(金) 22:00:09|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
人気blogランキングへ <<おぉ!・・・おぉ!ショーン・ダグラス | ホーム | 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jbl.blog32.fc2.com/tb.php/18-773c58f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

オーランド・ジョンソン

Author:オーランド・ジョンソン
只今石川県在住22歳独身男。
基本的にダメ人間。
好きなもの:野球ファン(カープファン)
      WWE、漫画、ゲーム、お笑い
      あとゴルフもやっている
嫌いなもの:早起き
当分週4回更新で頑張っていきたいと思います
金沢いいとこ一度はおいで

『真・恋姫†無双 萌将伝』応援中!

今夏発売予定!

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

そらもう今回も焔耶よ

『真・恋姫†無双』応援中

今冬発売予定!

【真・恋姫†無双】応援中!

魏延を応援する者はここにおるぞ!

アルカナツール

O・Jの魂の権化です

ブログでレベルアップ


blog-lvup.com

カテゴリー

とらドラ!

原作買いました いいすねこういうの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

はわわNEWS

げぇっ、孔明!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。