ジョンソン・シャッフル!

奇妙な毎日を送るダメ人間の記録

ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WWE Heat感想(現地10月30日更新分)

さて今度は同じくWWE公式で更新されたヒート
こちらも4試合。
今週分は解説がトミー・ドリーマーになっていました。
第一試合 シェルトン・ベンジャミン対ジョニー・パリシ

まずはTNAなどで活躍していた元ジョニー・スウィンガーこと、
ジョニー・パリシが入場。
この人日本での放送でもでてきてるんですが、ヒートでしかでてこないのでイマイチ目立ってないんだよなぁ・・・しかも結構負けてる。

そして対戦相手はシェルトン・ベンジャミン。
うーん、IC王者落としてからイマイチな状態が続いております。

試合開始直後、先週のヒートのメイン戦でベンジャミンを裏切ったマット・ストライカーが出現。
エントランス付近で試合を観ます。

試合中、ベンジャミンはやはりストライカーが気になる様子で、度々ストライカーの方を見ます。
それを傲慢な態度で見返すストライカー。胸ポケットのペンをいじる姿が元教師っぽいw

試合後半、ベンジャミンが特徴である圧倒的な身体能力から繰り出される技の連続でパリシを圧倒。
最後はストライカーを睨み付けながら、Tボーンスープレックス!
シェルトン・ベンジャミンの勝利。

しかしベンジャミンとストライカーの抗争はRAWで放送されるのだろうか・・・ヒート内だけで終わりそうな予感もするw


第二試合 タイソン・トムコ対ショーン・リディック

元クリスチャンの相方、タイソン・トムコが登場。

しかしクリスチャンの移籍以来、方向性を見出せないでいる気がするこの男。レネ・デュプリーとタッグを組むという話もあったが、レネはヘルニアの手術で離脱。
運もない男である。トムコに幸あれ(泣

相手は紹介もされなかったので、おそらくジョバーさん。

試合はトムコ圧倒。
観客席から「トムコ Sucks!」チャント。初めて聞いた。
コーナーに投げられるはリング外に飛ばされるわでリディック大奮闘。
最後もロープ外にでていたところをトムコの必殺技、
ビックブートでリング外に吹っ飛ばされ壁に激突。
そのまま失神KO。リディックさんお疲れ様ですw

しかしトムコはホントに2軍クラスの相手では秒殺ですよ。圧倒的。
その代わり、王者シナ相手には雑魚扱い。なんだこのキャラ。


試合後、控え室に戻るトムコになんとスニツキーが話しかけてくる。
「いい試合だった。お前のブートすげえな。組まないか?」
(先週のRAWでのバトルロイヤル中にもなんか絡みがあったらしい)
みたいなこといって、トムコも最終的には乗り気に。
新タッグチーム誕生か!?スニツキー&トムコ!!
もちろん必殺技はダブルブートでお願いします!

にしてもトムコ、タッグチームの相方に大人気だなw
でも声小さいよトムコ


第三試合 ヴァル・ビーナス対カーウィン・ホワイト

まずは中流アメリカ人を気取るカーウィンとキャディのニック・ネメスが入場。

続いてヴァルがお馴染みのタオルを巻いての入場。
タオルをとって観客にプレゼント。観客大歓声。

そして試合開始前。いきなり「チャボ Sucks」チャント!
それに合わせて妙な動きをするヴァル。
観客にやめろというネメス。
「俺はカーウィン・ホワイトだ!」と怒るカーウィン。
うわーなんか面白い光景。
しかし、この会場の観客はノリが良くていいね。

試合はカーウィン優勢で進む。
ヴァルは途中コーナーポストに叩きつけられたときに腰を痛めたか?
その後もずっと腰を気にしていたのでちょっと心配。
カーウィンは相手が倒れている間にもアピールを忘れない。
そしてそのアピールにやはり「チャボ Sucks」で返す観客。
この辺がいいんだよなぁw

そして後半、ヴァルのキックから両者ダウン。
先週もこんな展開あったなぁwヴァルの巧さが光ってます。
観客の「レッツゴービーナス」チャントにも押されヴァル復活!
コーナーでのクローズライン10連発!ハーフネルソンスラム!
仕上げに必殺マネーショットにいこうとしたところで、
キャディのネメスが騒ぎ立てる。
ヴァルがネメスと言い合ってる最中にカーウィンが立ち上がってしまう。

怒りのヴァルはネメスをブっ飛ばすも
その隙をつかれカーウィンに丸めこまれ、惜しくも敗戦。

ヴァルとカーウィンの巧さが光った、安定した試合だったと思います。


RAWのハイライト。
シナとカートのメイン戦にミック・フォーリーがレフェリーに。
ミックとPPVタブー・チューズディで戦うカリート乱入、
さらにはカートと組む悪徳GMビショフの乱入で
シナはカートに負けてしまう?PPVでの王座戦はどうなるのか?
で、初めて知ったんですがカートはシナにRAWで一回も負けてなかったんですね。なんか意外。


第四試合 ココ・B・ウェア対ロブ・コンウェイ

メイン戦は殿堂入りレスラー、ココ・B・ウェア登場。
どうやらコンウェイはHomecomingのときに殿堂入りレスラー達にケンカ売ったから、
先週のヴァレンタインといい、殿堂入りレスラーとの対決が続いてるようですね。
でココ・B・ウェアなんですが、よく知りません。ごめんなさい。
アメリカンプロレスファン暦浅いもので・・・

ココ・B・ウェアはファンキーな曲にノッて登場。
するといきなり後ろからコンウェイが襲撃!

試合開始もココは奇襲がきいているせいか一方的にやられ続ける。
一瞬奇妙なアクションで反撃してくれたが、
結局そのままコンウェイの必殺エゴ・トリップ炸裂で決着。

あれー たいしたことないメイン戦ー
ココがどういうレスラーだったか全然わかりませんでした。

試合後、ユージンがやってくる。
が、ユージンも今のコンウェイの勢いにはかなわず
本日2発目のエゴ・トリップでユージンも撃沈。

コンウェイの強さをアピールしたところで放送終了。


うーん、やっぱりヒートも先週に比べると落ちるかなぁ・・・
まぁコンウェイ対ユージンはPPVの前フリだったとしても、
やっぱ物足りないかも。
新奇妙タッグ、トムコ&スニツキーに期待しときましょか。


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!
スポンサーサイト

テーマ:WWE - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/10/30(日) 17:47:45|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
人気blogランキングへ <<楽天やめて楽天 | ホーム | WWE Velocity感想(現地10月29日更新分)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jbl.blog32.fc2.com/tb.php/13-6c973875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

オーランド・ジョンソン

Author:オーランド・ジョンソン
只今石川県在住22歳独身男。
基本的にダメ人間。
好きなもの:野球ファン(カープファン)
      WWE、漫画、ゲーム、お笑い
      あとゴルフもやっている
嫌いなもの:早起き
当分週4回更新で頑張っていきたいと思います
金沢いいとこ一度はおいで

『真・恋姫†無双 萌将伝』応援中!

今夏発売予定!

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

そらもう今回も焔耶よ

『真・恋姫†無双』応援中

今冬発売予定!

【真・恋姫†無双】応援中!

魏延を応援する者はここにおるぞ!

アルカナツール

O・Jの魂の権化です

ブログでレベルアップ


blog-lvup.com

カテゴリー

とらドラ!

原作買いました いいすねこういうの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

はわわNEWS

げぇっ、孔明!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。