ジョンソン・シャッフル!

奇妙な毎日を送るダメ人間の記録

ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WWE Heat感想(現地11月4日更新分)

ranking2


だいぶ遅れましたがWWE公式で更新されたヒートの感想を。
こちらも3試合で、イギリスでの試合です。

[WWE Heat感想(現地11月4日更新分)]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:WWE - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/29(火) 23:08:14|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WWE Velocity感想(現地11月26日更新分)

ranking2


さあ今週もやりますよ、現地のヴェロシティー感想。
エディ・ゲレロ亡き後、すぐにヨーロッパ公演だったようで、
スーパースター達も大変です。

そんなわけでイギリスよりお送りしている
ヴェロシティーです。

[WWE Velocity感想(現地11月26日更新分)]の続きを読む

テーマ:WWE - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/28(月) 23:39:01|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DRAGON GATE 石川県大会

遅くなりましたが、DRAGON GATE 石川県大会の感想を書きたいと思います。

まずは大まかな結果から
(某所からの転載ですが)

○アンソニー、ハルク(エレガントマジック)大石、旭●

マイケル、ダニエル、○ジャクソン(反則勝ち)斎了●、堀口
※ジャクソンが斎了のマスク剥ぎを主張

○吉野(変形腰決め顔面絞め)カツオ●

○マグナム(ROM)トザワ●

○フジイ、土井(のど輪エルボー)キッド、谷嵜●

望月、横須賀、○新井(阪神タイガースープレックスホールド)CIMA、岸和田、鷹木●


アラケンこと新井健一郎が今度王座に挑戦することもあって、
前日に続いてプッシュ気味ですね。
現ヘビー級の王者のマグニチュード岸和田との絡みも多々あってよかったと思います。

しかし岸和田初めて見たけど動けるなぁ。
108キロとかいってたけど、それ以上に身軽な感じです。すごい。

去年の石川県大会以来生で見ていないわけで、
B×Bハルクかっこいいなぁ。背高いし。結構動けてる。
入場前のダンスっていうキャラもいい感じだし。

あと鷹木!
去年の大会ではデビュー2戦目で、正直たいした印象を受けなかったんですが、
今回改めて見て、パワーキャラの悪役としてちゃんと存在感を示していたのは良かった。
さすが、海外インディーのROHでカレーマンとやったりしているだけあって、
これからも相当期待できると思います。
鷹木のファンになりました。

あとは土井もセカンド土井時代に比べると、悪役でいきいきしてたかなぁ。かっこいいし。


そんな去年とは一風変わったドラゴンゲートを見ることができたし、
一緒に行ったファンの友人、そして初観戦の友人、先輩も満足していたので
僕としては良かったのですが、

気になったこともありました。
初観戦の友人もいっていたのですが、
観客の盛り上がりが相当悪かったんですよ。

去年はもっと盛り上がってたような気もするんですがね・・・
去年はマグナムTOKYOが来なかったりしたにも関わらず、選手入場時には人が集まっていったり、最後のDo fixerのダンスタイムで大盛り上がりだったんですが、
今年は全然。ハルクのダンスもマグナムのダンスもイマイチ盛り上がらず、選手入場時もほとんど人が駆け寄ったりしない。

ブーイングもほとんどなし。
ブラッドジェネレーションの連中がある程度ヒールプレイしても反応薄。さらにアピールしたりフォール返したりすると拍手が出たり・・・

前回との間になにがあったのか。
当日天候もあまりよくなく、空席も多少あったのですが・・・
それにしてもちょっと酷かったかな。


今回に関していえば多少カードが盛り上がりに欠けるものだったのかも知れません。

初戦はK-DOJOとPos Heartsと善悪のはっきりしない試合で、
声援がまばらだったのと、フィニッシュの決まり方がちょっとわかりにくかった。
2戦目のフロリダブラザースと堀口&斉了では客席は多少暖まったものの、
休憩前の最後の試合は練習生上がりのカツオがほぼ一方的にノされる試合。これじゃ盛り下がってしまうのもわかる。

さらに休憩明けも練習生上がりの試合では・・・
トザワのセコンドについた堀口や相手のマグナムのおかげで
トザワにコールが巻き起こり一応盛り上がったものの、
やはりカード的には盛り上がらなかったか。

これら最初の4試合のカードがもうちょっと良いものだったらまた違ったのかも知れません。
とくに一番盛り上げられるHAGEコールができなかったのも痛かったと思います。
(いやフロリダとの絡みも良かったけどさ)

まぁ悪冠一色が大暴れしていたときに比べると、
ちょっと人材不足な気もしないでもないですが。
とりあえずカツオ、トザワに何かキャラクターを与えたらどうだろう。
練習生上がり=負け役みたいなイメージがついてしまうんで。

新しいドラゴンゲートの姿に感心した一方で
もっと上を目指すには、まだまだ多くの課題があるのではないか、
というちょっと複雑な気分になった今回の公演でした。


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/26(土) 23:42:29|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DRAGON GATE 石川に来襲!

さぁ、日本で今一番エンターティメントプロレスをしている団体、
(と僕は思っているのだが)
ドラゴンゲートが石川県にやってきた。

元々はWWEのリングにも上がったウルティモドラゴンが設立した、
闘龍門の選手たちが独立した団体だったのだが、
お台場冒険王での毎日プロレスなどで新規のファンを獲得した、
今勢いに乗っている団体であるドラゴンゲート。

去年、石川にやってきたときにいた、
超級悪役集団、悪漢一色(アーガンイーソー)の集団解雇やら、
イタリアンモデルギミックで一線を張っていたミラノコネクションATの退団など
いろいろあったドラゴンゲートだが、ひとまず落ち着きを見せ、
佐々木健介、TAKAみちのくなどの参戦もあってまた盛り上がりをみせている。

そんな団体が再び石川県にやってくるというのだから、
観にいかないわけにはいかないだろう。
今日も能登半島の方で公演があったそうなので、その結果を貼っておこう。
(某巨大サイトに貼ってあったものの転載ですが)

○吉野、鷹木(変形腰決め顔面絞め)トザワ、カツオ●

○フジイ(エルボードロップ)市川●、しゃちほこ
再試合
○フジイ(ボディスラムを押し潰す)市川●、しゃちほこ

○マグナム、横須賀(龍魂ラリアット)大石●、旭

望月、○新井(阪神タイガースープレックスホールド)アンソニー、ハルク●

CIMA、○岸和田、フジイ、土井(ダイビングボディプレス)キッド、堀口、谷嵜、市川●


安定した結果だが
この結果を基にして、また祝日となる明日のカードに影響してくるんではなかろうか。
明日は僕も友人達とみにいくんで
ぜひとも面白い試合を見せてほしいものである。

頼むぞ!ドラゴンゲート!
日本の新形態プロレスの姿は、ドラゴンゲートが背負っているといっても過言ではないだろう!!


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/22(火) 23:52:42|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようこそ梵

 ラロッカの退団にキレてたあまり、すっかり忘れてしまっていたのが
大学生・社会人ドラフトの結果であった。

3巡目:梵英心 内野手(日産自動車)
4巡目:梅原伸晃 投手(京都学園大)
5巡目:飯田宏之 投手(元ミネソタツインズ1A)

前にも書いたとおり梵選手が楽天に指名されそうになったり、
直前になって梅原選手を阪神が指名予定などという話もありましたが、
なにより無事に獲りたい選手を獲れたのは良かったです。

梵選手は今日仮契約したそうですが、
契約金1億、年棒1400万と期待の大きさが現れています。

いやーぜひ正遊撃手として活躍してほしい!
1番バッターという声もありますが実際はどうなることでしょう?
最初は下位打線でもいい気がするんですよ。
まずは今年の初めにもいっていたけど「センターライン強化」!
これが一番でしょう!!
堅実な守備をみせてもらいたいものです。

梅原選手は、噂を聞く限りでは即戦力というより
プロで成長を見込むタイプであるような気がするので、
あわてず再来年辺りの投手陣の核として顔を出してほしい。
昨年指名のルーキーでいうなら森、小島選手あたりと同じだろうか。
来年は1軍マウンドを経験してもらえば。

逆に飯田選手は、もう今年から勝負でしょう。
手薄な中継ぎ辺りでバリバリ投げてほしいと思う。
ただ心配なのは、
僕が記憶している限り、メジャーの3Aとかその辺の経験者で他球団のドラフトにかかった人達って正直微妙な気がするんですよ。
西武のG.G.佐藤とかそうじゃなかったでしたっけ?
あとソフトバンクにいる竹岡とか。
もうクビになってしまいましたが、オリックスにいた藤本とか塩屋辺りもそうだったかな。マック鈴木もそっち系でしょうか。
その辺が気になるところでしょうか。
でも、間違いなく今年とった投手では来年一番期待できる人なので大活躍してほしいです。

とにかく!
がんばれ!今年のルーキー達!!


あ、それと
カープをクビになったラロッカ、デイビー、レイボーンの3人を、
オリックス・バファローズが獲得検討しているそうですね。

ぜひ獲ってほしい!
やっぱまだまだ彼らの活躍する姿を日本で見たいですし。
彼らにとっても不完全燃焼でしょう。

広島は年棒が払えなくなったとかで、放出される外人が多かったんですが、その分優良外人が多いと思うんです。
ロペスに始まり、ミンチーにしてもシーツにしても。
彼らが日本で活躍しているのを見るとなにかうれしくなったものです。
(まぁシーツは広島戦でやたら打ってたんでだいぶムカつきましたが)

新天地でも彼らの活躍を期待したいと思います。

あとは他球団ながらセドリックの動向が気になるなぁ・・・
危うく完封されそうになった試合を生で観ていたものだから。
まだまだどこかでやれそうな気がします。


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!

テーマ:広島カープ - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/21(月) 21:45:34|
  2. 野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WWE Heat&Velocity感想(現地11月18日&19日)

ranking2


 今週のヴェロシティー&ヒートも
エディ・ゲレロの追悼番組でした。

ちょうど今週のjsportsでの日本放送、
RAWの初回放送(21日15:00~)
SMACKDOWN!の初回放送(22日16:00~)
では英語版で、エディの追悼番組となった先週の現地放送を流してくれるそうなので、
それと合わせてWWE.comで視聴するといいと思います。 [WWE Heat&Velocity感想(現地11月18日&19日)]の続きを読む

テーマ:WWE - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/20(日) 10:33:08|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グレッグ・ラロッカ解雇

バット持てば 変化球も シャープな打撃
グラブ持てば 守りのゴッド グレッグ・ラロッカ


・・・はい。
来季も広島東洋カープの4番として活躍してくれると思っていた、
グレッグ・ラロッカ内野手が解雇となってしまいました

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20051118-00000059-kyodo_sp-spo.html


なんでじゃい!?
どういうことで構想外なんですか!?
守れないから?後半いなくてもなんとかなったからか?
正直言ってラロッカがいないときのチームは勢いがなかったですよ。
だいたい開幕戦の勝利もラロッカの活躍でしょう。
ソフトバンクの杉内から見事な勝利もラロッカの本塁打によるもの。

今年の総まとめにおいて期待はずれだったと書きましたが、
それでもこれだけの活躍をみせてくれた選手を、
クビにする意味がわからない!

だいたい2年契約だったはずでしょ。
年棒も爆発的にあがることはないだろうし・・・
もし他球団も契約できるようなウェーバー公示されたりなんかしたら、
これはオーナーがどこかから脅迫されたとか、
そういう邪推もしてしまいそうである。

デイビーとレイボーンの解雇もショックなことはショックだが、
ダグラスの入団が決定したから、しょうがないかない気もする。

けどラロッカは・・・
ラロッカクラスの外国人はそう現れない。
2年連続3割であり、
去年は最高出塁率かなんかのタイトルホルダーだし、
守備も一年目の2塁守備は好プレーもあった。
一塁で谷繁?と交錯したあたりからおかしくなっていたのが残念だったが。
どちらにしろ今残っているフランコでは打撃も守備もここまでいかない。
かといって新しい外国人がいきなり超順応する確率も相当低い。


あああ・・・どうすんだよ!来年の4番!!
まさか球団は新井がもう一人前の4番バッターだと思ってんじゃないだろうな??
いやーそれはどうかと思いますよ?ホントに。
今年4番で活躍した印象より、6番で活躍してた印象の方が強いよ。

金本、新井、シーツ、嶋とことごとく不調になった4番の呪いに
唯一逆らってくれたラロッカよ・・・

来季の4番バッターはどうなってしまうのか。
ああ・・・また不安に・・・

こうなってしまった以上・・・!
ブラウン監督、いい外人野手知りませんかね!?


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!

テーマ:広島カープ - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/18(金) 22:27:09|
  2. 野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連合vsZAFT Destinyとかでたりして

明日、只今アーケードで絶賛稼働中の
『機動戦士ガンダムSEED 連合vsZAFT』
がPS2ソフトで発売する。

アーケード版の登場MS、パイロットだけでなく、
原作で『SEED』の続編となる『SEED Destiny』の登場MSやパイロットもでるとか。

最近、原作では「中盤でたいした見せ場もなく沈んだ」新世代ガンダム3機のデザインが気に入った身としては、
(プラモ買って作ったし)
ぜひとも操作してみたい!

カオス、ガイア、アビスともにMA形態に変化できるだけに、
それをどう活かしていつのかも楽しみ。
とくにガイアのMA形態はラゴウみたいになれるんだろうか。


しかしなぁ・・・
いまいち買う気が起こらんのは何故か。
アーケードモードと対戦モードしかないらしい
というのも一因だろうが、

なにより
これにはもっと様々なモードやらキャラを追加した続編がでるのでは?
という疑念が湧いているからなのだ。


思えば『Zガンダム エゥーゴvsティターンズ』のときははめられたといってよかった。
最初のアーケード版で登場MSがやたら少なく、おかしいとは思っていた。

続いてPS2版の発売。
このときにハイザックしかいなかったティターンズの低コストMSにガルバルティやらマラサイが加わるなど追加MSが発表。
そのニュースに驚き、思わず買ってしまった。
まだバイアランやらパラスアテネなどの名MSが登場してなかったのにもかかわらず・・・

そしてアーケードのゲームとして
『機動戦士ZガンダムDX』発表。
原作に登場するほとんどのMS、キャラを網羅。
もはや文句なし。
こうなると以前の家庭用が物足りなくなってくる。

その希望に答えてか、
『DX』の家庭用登場。
しかもゲームモードも超充実。文句なし。
しかし以前の家庭用の意味合いをほぼ完璧に消してしまった・・・


今回の家庭用『SEED』もそんな感じになりそうな予感がする。
してならない。

家庭用で新MS登場

当然アーケードでも使いたくなる

アーケードで新作登場、さらにMS追加

アーケード追加のMSを家庭用でやりたくなる

最終的に完全版の家庭用登場

この流れは必然といえば必然なんだよな・・・
でもまぁ、最後の家庭用発売のときにはゲーセンでのブームは終わりかけるような気もするので、
ゲーセンで勝ち抜けるようになるために今回の家庭用で練習するってのもアリっちゃアリかも。
カオスとかも使えるようになるだろうしね、そのうち。


でも新しいガンダム3機とザク達追加したら、さらになにが追加されるんだろう・・・
グフ、ドム?ディスティニーあたり?
ビグザムサイコガンダムこと
デストロイガンダムがでたら使ってみたいなぁ。
ロケットパンチとかできるんかね。


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!


テーマ:機動戦士ガンダムSEED 連合VS ZAFT - ジャンル:ゲーム

  1. 2005/11/16(水) 23:31:42|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オフのトレード第一弾!

 今日、オフの選手間のトレードとしては第一弾となる
(金銭トレードでは何例か発表されている)
オリックス・バファローズの相木崇投手と
阪神タイガースの前川勝彦投手の
交換トレードが発表されました


僕はパ・リーグの球団はこれといって大ファンの球団はありませんが、
昔は森監督率いる西武ライオンズがもう大好きで
(たぶん当時読んでいたコロコロコミックで連載していた『かっとばせキヨハラくん』の影響が強かった)
ライオンズユニフォーム型のパジャマを着てたり、
ファンクラブに入って、会員特典のリュックをいつもしょったりして
西武球場にもいっていました。

とくにチームリーダーであった石毛宏典選手と、渡辺久信投手とともに投手陣の要であった工藤公康選手が大好きだった。
(しかし今の工藤はなんであんな憎らしいんだろ・・・)

ダイエーホークスに秋山や石毛や工藤がいってしまったときは嘆き悲しんだものである。


そんな石毛宏典選手が、
2002年に意外な姿で日本球界に姿を現した。

オリックス・ブルーウェーブの監督としてである。
そのときから僕はブルーウェーブの応援をするようになったのだ。

1年と少しだけの監督姿であり、また成績も惨めなものだったが
弱いチームになんとなく愛着が湧いてきて、
そのまま今でもオリックス・バファローズを応援し続けている。

個人的には石毛政権好きだったんだけどなぁ・・・
元カープ戦士の玉木朋孝もよく使われてたし、
萩原が覚醒したり永遠の未完の大器、川口も一瞬でてきた。
クデソン、金田、ヤーナルの左腕3枚看板も印象的だったんだけど。


何が言いたいかというと
今回のトレードにはイマイチ乗り気じゃないということ。
相木は石毛が見出した選手であり、プロ初勝利が初完封だった投手だったはず。
去年の伊原政権時にもちょくちょくでてきていたのではなかったか。

正直、前川にはあまり魅力を感じない。
元近鉄バファローズファンにはうれしい話かもしれないが。
こないだカープとタイガースの2軍戦で投げてるのをみたが、
相変わらずノーコン。
左腕ってだけじゃん。
阪神に足元見られすぎな気がするんだよなぁ・・・オリックスは。
葛城、牧野と斉藤、谷中のトレードも疑問だったんだよ。
まさか葛城があんなに落ちぶれるとは思わなかったが。


まぁ01年バファローズ優勝の一因だったのは間違いないですし、
前川投手にはもう一度頑張ってほしい。
一軍での登板機会は確実に増えるはずだから。

がんばれ!前川勝彦投手!!
そして相木崇投手も期待しています!
(でもカープ戦ではあんまがんばらないで)


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/15(火) 23:48:27|
  2. 野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Eddie Guerrero passed away

ranking2


えー
先週はいそがしくてほとんど更新できませんでした。

で今週分のヴェロシティーとヒートを見ようと思ってWWE公式にいったんですが、
現時点で、
衝撃のニュースが公式のトップに表示されました。

http://www.wwe.com/inside/news/eddieguerreropasses

エディ・ゲレロ(EDDIE GUERRERO)

1967-2005

えっ・・・!?

黒い背景に表示されたエディの写真そしてこの文字・・・

まさか・・・まさか!?
ラティーノ・ヒートが・・・


そして
今朝、ミネアポリスのホテルの部屋で彼は死んでいた
という文章が・・・

・・・・・
あまりにも突然のことすぎて
正直なにをいったらいいかわかりません。
ちょっとショックすぎます・・・。

思えば弟が家のテレビを独占してWWEを見ていたとき、
なんでこんなつまらんものを・・・と思いながらも、
エディ・ゲレロの姿・キャラ・声どれもに目を惹かれ、
次第にWWE自体にも惹かれていったんですよ・・・

初めて観にいくことができたWWE公演にも、
今年の夏にみにいった公演にも、
ちゃんとエディはいたんだよ!
来年の2月にだって来ると思ってたんだよ・・・

ウソだってーの!っていってくださいよ・・・
これがアングルだって・・・
だってエディはウソもつくし騙しもするし盗みもするんだからさ・・・

お願いだよ・・・

テーマ:WWE - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/14(月) 01:45:10|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニンテンドーDSと僕

 ネタがなかったわけなのですが、
以前コメントを頂いた人のブログでふと、ニンテンドーDSに関する記事を発見。

・・・そういえば、最近ニンテンドーDSやってねぇ・・・

少し前に
部活でニンテンドーDSソフトがちょっとしたブームになり、
ソフトが1つあればみんなでできるということで
思わず購入。

当初は
「メテオス」やら「やわらかあたまじゅく」やらを部活のみんなでやっていたのだけども、
最近はそれもあまりやらなくなった。
個人用に「脳を鍛えるDSトレーニング」と「Nintendogs」を購入も、
最近全くやってない・・・

川島教授もさぞお怒りだろう。
僕の愛犬に至っては夏以来全くやっていないので、今頃どうなってるのか・・・考えるだけでも怖くてやってない。
まるで、しばらく放置してしまった熱帯魚の水槽みたいな状況である。

唯一やりこんだといえば逆転裁判か。
シリーズ第一作からやっているだけあって新作も楽しみにしていた。
「蘇る逆転」うん、面白かった!
忘れているところもあってかなハマったなぁ・・・
厳徒局長マジいいキャラすぎ!

・・・しかし、一回クリアしてしまうと
第5話もかなり長かったわけでもう一回やる気は・・・


隣の芝生は青くみえるとはよくいったものだが、
最近、PSPは魅力的なソフトがでていると思ってしまう。

ウィニングイレブンやら、スーパーロボット大戦とか。
ボイス付で去年PS2ででたMXがもう携帯機でできるのか!?
と、その性能には驚いたものだ。


DSは、無理にタッチパネルを意識して
自由にゲームが出せてないような気がするんだよな・・・
確かに逆転裁判の新機能はなかなか面白かったんだけど。
アドバンスとの互換性はあるんだけど
アドバンスソフトやるなら昔の使うし。

逆転裁判の新作がでるってこともあって、
これからPSPに負けないようなキラーソフトがでるのを期待したい!

っていうか僕がDSのおもしろゲームを知らないだけかもしれんので、
なんか面白いソフトあったら教えて頂きたいものである。


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!

テーマ:任天堂系 - ジャンル:ゲーム

  1. 2005/11/11(金) 20:06:34|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

トライアウト

どうやらおとといの11月7日に
合同トライアウトがあったらしい。

各球団を今年解雇になった大勢の選手のほかに、
元プロの人達も続々集結したという。

去年のトライアウトに元広島の宇野雅美投手が来てヤクルトに合格。
1軍初登板も経験してなかなかの成績を残し、今年もヤクルトに残留。
そんな成功例があったからむしろいいことなんだろうけど。

今年は元広島で林投手の同期であった橋本啓投手やら、
今広島で打撃投手をやっている矢野修平投手の姿があったそうで。

おそらく矢野は実戦に復帰できるかどうかのテスト登板だったと思うが、
彼にはドラフト3位(東出1位の年かな?)で、一軍登板経験もあるだけに個人的にはまだ期待してるんだけどな・・・

橋本も2年目まで2軍の成績が林とそう大差なかった記憶があるんだが、下位指名ということもあってはやめにキられてしまった。
林が中継ぎとして覚醒しただけに橋本もなぁ・・・
どっかの球団がひろってくれないかな。

まぁトライアウトはその受験者の数に対して合格者はほんの数名という、
プロ野球の厳しい世界を体現している場であるから、
そううまくいくとは思えないんだけどね・・・


そんな中、
>とりあえず今週行われる合同トライアウトで誰か内野手とってください。

と声を大きくして以前叫んだのですが、
その願いが通じたのか、球団も危機感いっぱいだったのか
前投手コーチだった川端順編成担当が内野手をリストアップしてくれていたようです!

元中日の仲沢選手、元阪神の久慈選手、元ソフトバンクの田中瑞季選手の3人だとか。

個人的にはその後のコーチになってくれることも考慮して久慈さんに来ていただきたいところなのですが、
今のところ瑞季が編成のお気に入りのようです。

瑞季ねぇ・・・あんまり印象ないな・・・
なんかイップスに陥ったとかいう話も聞いたんでちと心配。
でも近鉄時代の山崎浩司だって全く印象のない選手だったわけで
それが広島に入った瞬間に遊撃レギュラーに定着ですよ!
守備も巧いとか聞いてなかったのに、今のチームではナンバー1!!

というわけで若さ溢れる瑞季選手に期待したい!
まぁまだ入るかどうかもわからないのですがね。

仲沢選手は・・・東出選手の後輩でポジションかぶりそうってことで
なんか不協和音がうまれそうな予感も(あくまで予感ですが)するので・・・

とにかく!テスト入団で入った選手にはぜひ頑張ってほしい!!
目指せ第二の福井!!

あと左腕も誰かとってくれないのかな・・・
ドラフトとかでもいいけどさ。


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!

テーマ:広島カープ - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/09(水) 23:46:55|
  2. 野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WWE Heat感想(現地11月4日更新分)

ranking2


一日空けてしまいましたが、WWE公式で更新されたヒートの感想を。
こちらも4試合。
解説はコーチことジョナサン・コーチマンに戻ってました。 [WWE Heat感想(現地11月4日更新分)]の続きを読む

テーマ:WWE - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/08(火) 23:32:20|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WWE Velocity感想(現地11月5日更新分)

ranking2


今週もWWE公式ページでのヴェロシティーが更新されました。
今回は4試合。
現地の収録を観にいった人情報では5試合あり、
LOD2005対サイモン・ディーン&オーランド・ジョーダン
という試合もあったそうなのですが、
残念ながらダークマッチ(放送しない前座試合)だったようです。
(試合はドゥームズデイデバイスでLOD勝利)

あー、オーランドファンでもあり、サイモンシステムを愛する僕としてはとても残念であります。
でも、逆に言えばテレビデビューは華々しいものになるのでは!?
とちょっと期待しています。 [WWE Velocity感想(現地11月5日更新分)]の続きを読む

テーマ:WWE - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/06(日) 17:35:15|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おぉ!・・・おぉ!ショーン・ダグラス

http://www.chugoku-np.co.jp/Carp/Cw200511050024.html

僕らのカープに新戦力情報が届きました。
その名もショーン・ダグラス(Sean Douglass)投手。
メジャー右腕で年齢はなんとまだ26歳!

で、調べてみると
こんな選手なんですが、
なんとメジャー通算7勝でそのうち5勝が今季のもの。
普通に考えれば伸び盛りである。3Aでは9勝1敗と文句なしの成績。
こんな将来有望なやつがなんでカープに!?

ある程度若い投手で球団が手放すということは
なにか重大な問題があるのではないだろうか?

たとえば最近阪神にいたホッジス弟は結構若かったが、
見てみると、まっすぐは遅く、変化球も際立つものなし、
と散々だった。案の定オフにはクビになってたし。

球団を転々としているのも気になるんだよなぁ・・・
メジャーでは日常茶飯事かも知れないけど
去年はトロント・ブルージェイズで、
今季途中でデトロイト・タイガース、
そしてインディアンスって・・・

そんなことの二の舞にならないことを祈るしかない。

で、この投手誰がとってきたの?
ブラウン監督枠なのか?それともシュールストロムスカウト枠?
意外と監督枠ってのもアテにならないから困る。
ハムのヒルマン監督が買っていたナイトとかも酷かったし。
シュールストロムは大ハズレがない分安心か。

しかし、また先発向き右腕・・・
デイビーとレイボーンはこれで本当に解雇か?
この二人を上回るのはなかなか難しい気がするのだが。
先発向きだったら左腕とか、右腕だったら中継ぎ、抑え向きとか
あまり被らない人達をとってきてほしい気がするのは僕だけでしょうか。
まぁ、メジャーでもそういう人達は不足しているのかも知れませんが。

とにかく頑張れショーン・ダグラス!!
先発の核になってくれー!


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!

テーマ:広島カープ - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/05(土) 23:40:12|
  2. 野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハッスル・マニアで見えたファイティング・オペラの道

 昨日、ハードゲイや和泉元彌やらが参戦するということで話題にもなったハッスルの興行、
『ハッスル・マニア』が横浜アリーナで行われた。

いや対戦カードをみると改めてすごいと思う。

芸能人からベテランレスラーまでバラエティ豊かすぎる!
藤原組長やErica(ていうかアジャコング)やら、
果ては子供番組の正義のヒーロー、セイザーXやらジャスティライザーまで・・・

いやこれは本当に日本においても
プロレスがエンターテイメント性を発揮してきた、ということですよ。
アメリカではWWEに代表されるように、プロレスは試合だけでなく、
レスラーがリング上で演説したり、煽りあったり
または舞台裏やらネット上でインタビューに答えたり、
そうやって因縁をつくっていく・・・
いわば「ストーリー」が作られている。

プロレスにおいて「ストーリー」がある。
それはそんなにいけないことなのだろうか。
こういう話をすると、日本では絶対に
「それってやらせだろ」とか「八百長かよ」とか言う人がいる。

そういう理由でプロレスを嫌う人は絶対に損している。
たしかに日本の古いプロレスはあまりやらせとかそういうのが不透明だった。
真剣勝負もあっただろう。

でもWWEやハッスルはそれとは異なる「新しいプロレス」なのだ。
もうこれは誰がどうみたって「やらせ」試合なのだ。
だったらそれはそれで、その普通じゃ「ありえない」展開を楽しもうじゃないか。
そういう考えに至らないだろうか?

『普通じゃ「ありえない」展開』が嫌。という人は
それこそおかしい。
ドラマや漫画、SF小説なんてのはまさしく、『普通じゃ「ありえない」展開』の連続なのだから。

ようは喰わず嫌いせずに見てほしい、ってこと。

ハッスルは本当にうまくやってると思う。
子供を引き込むためにヒーローをリングに投入し、
昔のプロレスファンを引き込むためにベテランレスラー登場させ、
女子レスリングファンなども忘れていない。
そして極めつけは、マスコミやプロレスに興味のない人達を引き込むための今回の元彌とHG。
ぬかりがない。
あとは、コアなレスリングファンくらいだろう
(こんなのはプロレスじゃない、と否定する人達)

ストーリーもプロレスに興味のなかった人にうける内容だったと思う。
ダブルブッキング&ヘリコプターネタを使ったり、
元彌ママをセコンドにつけ、セッチー鬼瓦軍団を結成したりと。
(入場曲がジュディオングの魅せられてってのも最高)

HGも存在感を見せつけ、
この後の展開が気になる結果で終わらせるのもPPVっぽくて良い。
ハッスル・クリスマスも盛況となるのではないだろうか。


 個人的にはやはり和泉元彌の対戦相手、
褐色のサムライ、ケンゾー・スズキこと鈴木健想選手とその奥さんのヒロコさんの頑張りはとても光っていた。
(ニュース映像でしか見てないけど)
普通だったら素人相手の負けストーリーとか飲まないよなぁ・・・

でもそこは
さすがWWEでタッグタイトルをとった男。
ボストンの観客の前で「I Love NEW YORK」を歌った男と
ブラ&パンティマッチをしたその嫁ですよ。
ほとんど素人同然の相手で試合を成り立たせてましたよ。
塩パウダー誤爆→そのままクローズライン誤爆
の流れとか本当に、向こうでの経験が生きた感じ。
そして必殺(笑)『空中元彌チョップ』を喰らってからの受けも
脅威の619受けをアメリカで披露したケンゾーならでは。

ケンゾー選手&ヒロコさん、本当にお疲れ様でした。


あと忘れちゃいけないのが、オープニング・ハッスルで登場の
WWEではアキオだった、ジミー・ヤンである。
カズ・ハヤシ選手と組んで良い動きを見せてくれたのではないだろうか。
またアキオは受けも良いんだよなぁ。
決め技のアキオ・タイム、いやヤン・タイムも出たみたいだし。
(いや、この技は一見の価値ありですよ。見事な技です)

こういう巧い選手がちゃっかり出ているのも
ハッスルが衰退しないためには重要なのではないだろうか。


とにかく、日本でもファイティング・オペラは成功する!
そう感じられるような結果だったハッスル・マニア。

WWE好きの僕もなんかうれしくてしょうがなかった。


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/04(金) 22:00:09|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権

 だああーっ!しまったぁああああ!!
なんていうことだ。今日の『とんねるずみなさんのおかげでした』、
人気企画の
「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」
をやるだなんて!!

驚いたのも束の間、
なんと先週もやっていたらしい。
だああーっ!しまったぁああああ!!

・・・というわけで今回は
『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権part6後編』

良かったのは審査員がくりぃむしちゅー有田にもどったこと。
劇団ひとりも良かったが、
part5のyouは個人的にイマイチだったもので・・・

僕は第2回から見始め、4回目だけビデオに録画することができたのだが、
今回もこのコーナーお馴染みの人が登場。

「楽屋の牧信二師匠」のウクレレえいじ
「貴乃花親方」の素人参加の木村さん
「マニアックモノマネシリーズ」、ゆうえんちのくじら
「師範代シリーズ」、ずんのやす
「野球選手シリーズ」、360°モンキーズの杉浦

などなど・・・
ウクレレえいじはなべおさみネタをもってきたり
杉浦はメジャーリーガーのオルティスをもってくるなど
新展開もあってよかった。

個人的に次長課長の河本の「ジャッキーチェンシリーズ」が楽しみだったのだが、
今回は動物モノマネ
「罠にかかるイノシシ」「服を着せられている猿」
だった。面白かったけどちょっと残念かも。

新人もやたらレベル高いやつが登場。
優勝した「アタック25の児玉清」の3連発!
石橋もいってたが、日曜日のアタック25が俄然楽しみに!!

「とくダネ!の小倉智昭」
テンション高いver.テンション低いver.
で、やった人!
毎朝のとくダネのオープニングも興味深く!!

顔が似てるだけで「辻本清美」をやった人も最高。
その微妙感に笑いが止まらないw

前回優勝のアントニオ小猪木もさらにレベルアップして登場!
ブレーンバスターの体制から決めてそのまま落下!!
あいかわらず音なしでw
もはや芸術の域だろこれ。


そして僕イチオシの
ガリットチュウの福島、EE男の山口の再登場が最高!!

福島のネタは
「サスペンスにでてくる火野正平」
「刑事ドラマの木の実ナナ」
これには大爆笑w
第2回の優勝者(藤原紀香)だけあってやっぱレベルが高い!!!

山口のネタはシリーズお馴染みの外人ネタ
「外国にいる車を運転している黒人」
ラップを大音量で鳴らし、片手でハンドル操作、窓を開け外にいる女に声をかけて相手にされず
という、洋画でよく見るワンシーンを完全再現。

なんで優勝しないかな~
第3回の「外国の空港の入国審査」「グラミー賞」
第4回の「洋画によくでてくるダメ学生」
なんて笑いすぎて呼吸困難になったのに・・・

あとは第3回優勝の「富士そば店員」がもう一回でてきてくれれば
文句なかったのになぁ。

あと達川の引退試合やった人とかw

とにかく!やっぱこのコーナーレベル高すぎ!!
正直、食わず嫌いやらずに
このモノマネだけで一時間スペシャルやっていただきたいものだ。


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2005/11/03(木) 21:52:19|
  2. テレビ番組
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【緊急企画】2005年のカープを淡々と振り返るよ

ranking2


 昨日カープの記事のブログをいろいろ見ていたら、
今回のタイトルのような企画をやっていた!

うちのブログはまだできたてだけれども、
ここはカープファンとしてぜひ参加したい!
というわけでお題に答えてみましたー

1.今年活躍したと思うカープの投手(3名まで)

黒田博樹:最多勝投手!文句ないでしょう!!来年も期待したい。
     ブラウン監督の継投重視の方針でどうなるか。

デイビー:何気に防御率2点台。何気に来日してから最多勝。
     多少キレやすく、肩に不安がある以外は優秀な先発だった。
     このまま何気に解雇してほしくない。

永川勝浩:いや、地味に活躍してましたよ?チーム最多登板だしね。
     今シーズン当初の期待を考えれば、大活躍ですよ!
     4月のヤクルト戦の2死満塁を抑えたときに変わったよ。
     来年もがんばれ。


2.今年活躍したと思うカープの野手(3名まで)

倉義和:オープン戦で石原が怪我したときの絶望はなんだったのか。
    今年正捕手を奪ってしまいましたよ。
    後半は結構打ってたし、リードも石原よりいい。
    来年はどうなるか。

山浩司:この人も最初全然期待してなかった。けど大活躍!
     プロ通産ヒット0本だった人が打率.250を残せたんだよ!
     守備もカープ内野手陣の中ではトップクラス。
     カープの正遊撃手をほぼ手中にしたんではないか。
     来年は更なる成長を!

新井貴浩:3割バッター、ホームラン王なんで一応。
     でも、スランプもあったせいか大活躍した印象が・・・
     来年もこの成績残したらすごいけど。


3.今年印象に残ったカープの試合(3試合まで)

7月3日、長嶋茂雄氏の観戦試合で勝ったこと。
 正直、絶対負けると思っていたよ。
 あのときのロマノ、ベイルの空気を読まないナイスピッチングは
 忘れることができないなぁ

②開幕3連戦どれでもいいけど、やっぱり4月1日、開幕戦かなぁ。
 やっぱいきなり劇的な試合をやってくれたのが良かった。
 このときはラロッカは今年も40本だ!なんて思ってたなぁ・・・

5月27日の西武戦
 この日までは、この日までは良かったんだよ・・・うん。
 小山田が好投して、西口を打ち砕いて・・・さぁこれからだって
 ははははは


4.今年もう少し頑張って欲しかったカープの選手(3名まで)

嶋重宣:ごめん。この人が一番に思いついた。
    成績見るとそんな悪くないんだけど、活躍した印象が・・・
    去年がすごすぎたってのもあるんだろうけど。

ラロッカ:怪我しすぎ。ちゃんと直してから復帰してよ。
     夏くらいに今季絶望とかいってたのに、
     またでてきて怪我とか本当にやめてください。
     絶対に必要な選手なだけにね。
     あと新井の活躍でサードからセカンドになったっても、
     怪我が続いてしまった原因だったのかも知れない。

長谷川昌幸:開幕3連勝の流れを見事にとめた人。
      結局最後まで不安定なままシーズン終わった。
      ソフトバンク戦の超好投はなんだったんですかね?
      (あそこで勝っていればまた変わっていたのかも)
      とりあえず来年はまたガム噛め。


5.来年の活躍を期待しているカープの選手(3名まで)

大竹寛:一応、今年の二桁投手。来年こそエースに!
大島崇行;今年プロ初勝利!左腕エースに!

いやもう、このドラフト1,2位コンビが大成してくれれば満足です。

苫米地鉄人:ぎりぎり残った人。1年目の強気が忘れられません。
      もう一回一軍で投げている姿が見たいです。


6.カープ関連の新語・流行語大賞ノミネート用語(3つまで)

「前田智徳は誤解されている」
この広告みて笑いました。プロ最高の成績を残したのはさすが!


7.カープ系ブログの中で印象に残ってるエントリー(3つまで)

うーん、よくわからない・・・


8.カープ以外で、今年表彰したい選手・チーム(1人・1チーム)

圧倒的に千葉ロッテマリーンズ!
同じ低迷していたチームだけに日本一は感慨深い。


9.今年のカープに一言

ありがとう、つらく長かった山本浩二カープ。

10.来年のカープに一言

こんにちは!マーティ・ブラウンカープ!!



と、こんな感じになりました!
今年悪かった分、来年のカープには希望がもてるぞおぉ!!


他のカープファン、いや他球団のファンの皆様も!
この企画、参加してみては?

(以下企画のテンプレが続きます)↓ [【緊急企画】2005年のカープを淡々と振り返るよ]の続きを読む

テーマ:広島カープ - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/02(水) 17:45:28|
  2. 野球
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0

キャプテン・カリスマどこへいく・・・

 なんということだ・・・
衝撃のニュースが飛び込んできた。

WWE.com公式の発表によると、
SMACKDOWN!のスーパースターの一人、
クリスチャンがquit(辞めた)というのだ。
ちなみにスーパースター紹介欄にももうなくなってる。

エッジと組んだ名タッグ、通称“エジクリ”に、
今年の夏、長期休暇をとったクリス・ジェリコとのタッグ
など、タッグ戦線で活躍した歴戦の戦跡だけでなく、

その高いレスリング技術力!
そして自らキャプテン・カリスマを名乗り!
自分のファンをピープスと称し!
カナダ出身であることを誇る!
そのおちゃらけたキャラクターは本当に貴重なものだっただろう。
最近はエントランステーマもやたらとかっこいいものになり、
その人気もかなりのものになってきていたのだが・・・

うーん、嫌な予感はしたんだよなぁ。
先々週のヴェロシティーで前座試合をやってるあたりから。
今年6月の移籍前のRAWでは毎週のように見所があったというのに、
SMACKDOWNではまるでいいことなし。
世界王者タイトルを欲しバティスタに2回ほどやられた後は、
ブッカーTと中途半端な抗争を繰り返し、その結末も適当。
夏の祭典、サマースラムにも出れずじまい。
US王者戦線でも全くクローズアップされず、
せっかく与えられたトークコーナー、ピープショーも全く有効に活かせてもらえず、
ついには前座試合で格下相手。

先週の契約更改の場でも上層部への不満も受け入れられず
結局今週収録分を最後にWWEを辞めることになってしまった・・・

ていうかクリスチャンほどのナイスキャラ&試合巧者をうまく使えない
SMACKDOWN!のライター陣はどうなんだ。

現地時間今週火曜日のPPV(つまり明日なわけだが)
タブーチューズディのカードも土壇場で変更になったという話
もうWWE内部はめちゃくちゃなんじゃないのか??

個人的に残念なのは、だ。
せっかく来年2月に
SMACKDOWN!組の日本公演が決まったというのに、
クリスチャンがいないとは・・・
前回彼が来日したときは日本のファンから「BAKA」コールが発生したという。
その日本独自の歓迎にノッてくれたクリスチャン・・・
彼がいるといないのでは盛り上がりも天と地だ。

ああ、クリスチャンのこれからに栄光あれ・・・


ranking2

↑良かったらクリックお願いします!

テーマ:WWE - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/01(火) 15:39:37|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
人気blogランキングへ

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

オーランド・ジョンソン

Author:オーランド・ジョンソン
只今石川県在住22歳独身男。
基本的にダメ人間。
好きなもの:野球ファン(カープファン)
      WWE、漫画、ゲーム、お笑い
      あとゴルフもやっている
嫌いなもの:早起き
当分週4回更新で頑張っていきたいと思います
金沢いいとこ一度はおいで

『真・恋姫†無双 萌将伝』応援中!

今夏発売予定!

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

そらもう今回も焔耶よ

『真・恋姫†無双』応援中

今冬発売予定!

【真・恋姫†無双】応援中!

魏延を応援する者はここにおるぞ!

アルカナツール

O・Jの魂の権化です

ブログでレベルアップ


blog-lvup.com

カテゴリー

とらドラ!

原作買いました いいすねこういうの

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

はわわNEWS

げぇっ、孔明!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。